FC2ブログ

六畳脳内

20代後半崖っぷちフリーターの日常。正社員になるも現在は無職。やり残しを消化していきたい。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居直る

2015.08.29 (Sat)
昨日はなんとか出勤して仕事を終えた。
やはり成果は上がらない。
もう限界寸前といった感じだ。

昨夜帰宅すると彼女がカレーを作ってくれていた。
茄子やトマトが入った夏野菜カレー。
美味しかったし嬉しかった。
おかわりしたのも久しぶりな気がする。
彼女だって仕事があるのに頭が下がる思いだ。
この間実家に帰った時も少しやつれたと言われてしまったし色々な人に心配をかけてしまっている。
その分頑張らなければと思うものの相変わらず体は重たいままだった。

今朝、もう仕事に行くのはやめようと思った。
家を出る時間ギリギリまでうだうだしていたが結局家を出た。
昨日上司に言われたことを思い出したからだ。
「君はできもしないのに完璧にやろうとしている。君の仕事はうまくやることじゃなくて契約を取ることだ。失敗しても間違ってもがむしゃらにやらなきゃいつまでたっても成果は出せるわけないだろ」
ろくに研修もしない上に間違えれば叱るくせにと腹が立ったが、図星だった。
何も仕事に限った話ではない。
人間関係も趣味も勉強でもそうだ。打たれ弱すぎて一度失敗したり躓くと立ち直れない。だから失敗しないように、間違わないように立ち回ろうとする。
やがてうまくいかなくなると身動きが取れなくなって諦めてしまう悪癖を、
まだ一月も付き合いのない嫌いな上司に見透かされたのが悔しかった。

このまま辞めても同じことの繰り返しになる。
だからせめて今日だけでも必死に、がむしゃらにやるだけやってから辞めてやろうと思った。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。