FC2ブログ

六畳脳内

20代後半崖っぷちフリーターの日常。正社員になるも現在は無職。やり残しを消化していきたい。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊

2015.03.23 (Mon)
毎日では無いにしてもそれなりに自炊はしている。
実家から出るまでに料理なんて数回しか作ったこと無かった自分でも何とかなっているのはたまたま最初に手に取った料理本が当たりだったことに尽きる。



料理家、小田真規子著『はじめてでも、とびきりおいしい 料理のきほん練習帳』

何の前情報も無く本屋で何気無く購入したがこの本がなかったら今までで料理は続いていなかった気がする。
調理方法はおろか、食材の切り方や分量の測り方、必要な調理道具さえ分からなかったが本の中でフォローしてくれているので大変助かった。

料理の味付けについては人それぞれ好みはあるだろうが個人的には好きな味で、
振舞った際にも好評だった。
当初はレシピなんてネットで検索すればいいと思っていたが
やはりプロは違うなと考えを改めた。

この本のテーマは「レシピ通りに作ることが一番美味しく作るコツ、一度レシピ通りに作ってみて、次からアレンジを加えてみましょう」となっていて、
プラモでも何でも説明書通りにやらないと気が済まない自分ととても相性が良かったのも続いてる理由の一つだろう。
その性質上材料や調味料の分量も細かく書いており、
「適量」や「好みで」等の素人泣かせの用語がほとんど無いのも素晴らしい。

他の料理本も持っているがとりあえずこの本の制覇を目指したいと思っている。
片付けの面倒さから敬遠していた揚げ物類もそろそろ作らねば。
春巻きやカレー、煮物も大体うまく出来てたし何とかなるだろう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。