FC2ブログ

六畳脳内

20代後半崖っぷちフリーターの日常。正社員になるも現在は無職。やり残しを消化していきたい。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナ禁レポート

2016.09.05 (Mon)
※また下の話です。ごめんなさい。

オナ禁経過報告。
結論から言うと昨日今まで我慢した分を取り戻すくらい猿みたいにやりまくった。
後悔はありません、我慢した分気持ちよかったのでむしろ大変満足です。
勇次郎の言ってたことはこういうことなのかなと思いました。


勇次郎


違うか。


いや、でもこの「溜める」という行為は色々応用できるなと今回の解放で気付きがありました。
今まで僕は目の前に面倒なことや、辛いことがあるともうそのことしか考えられなくなってしまって、その先に楽しいことがあったとしても気持ちが沈んで身動きがとれなくなることがよくあったのですが、今回の欲望に突き動かされる感覚はなかなか新鮮でした。
不順ですけど先の快楽を見据えた行動ができていたので。

昨日は今まで先延ばしにしていた月末に行く旅行の計画を立てたり、飛行機や宿を予約をしたりしようと決めていました。
旅行自体は楽しいはずなんですが飛行機も宿もほとんど探したことなんてないしとにかく腰が重かったんです。
でも前から見ようと思っていたAVを勢いで購入して、作業が終わってから見ると決めたら、かつてない早さで全ての行程が終了して自分の性欲に戦慄しました。

同時に本能や欲望、飢えに身を委ねると、無気力人間の自分でもこれだけのパワーが出せるのかと新しいものでも見つけた気分です。
今も書き終わったらヒロアカ10巻を読んでやるという衝動を原動力にこの日記を書いてます。
今まで理性的じゃないと嫌厭していたこういう浅ましさが自分には足りなかったのかもしれません。


以下、今回の禁欲で自分なりに感じたこと。

よくオナ禁の効果として言われること。
・寝起きが良くなる
・疲れにくくなる
・性格が明るくなる など

正直全く信じてなかったのですが、意外にも効果はあったような気がします。
ただ、より正確に表現するなら、思考や感覚の容量の大部分を性欲が占めるようになって、他の感覚に鈍感になっている、というのが僕の実感です。
蚊に刺されて痒いときに叩いたり足の小指ぶつけたりしたときに痒みがどうでもよくなる感覚に似ています。

疲れや眠気が、うるせぇ!そんなことよりこっちはムラムラしてんだ!って感覚でかき消されている感じ。


良いのか悪いのか。
ただ性欲に限らず、欲に身を任せるのもたまにはありかもしれないと思いました。
今後もオナ禁は継続していきますが、要所で着火剤として使用できないかなと思っています。

期間中も2人プレイはしていたので、オナ禁のデータとしては参考にはならないかもですが自分の場合はこんな感じでした。

何だかんだ今回一番感動したのは2人対戦で2ラウンド目も普通にガンガンいこうぜだったことでしょうかね。
自分の中に僅かに残った若さを感じました。


このブログの終わりまであと118日。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。