FC2ブログ

六畳脳内

20代後半崖っぷちフリーターの日常。正社員になるも現在は無職。やり残しを消化していきたい。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうもない悩み

2016.07.19 (Tue)
何だか日記を書く意欲が湧かない。
しかしそういうときこそ起こったことをありのまま書くことが大切な気がする。

15日に給料が入った。
手取りで24万円弱入金されており、今まで働いてきた中では最大かもしれない。
金額に不満なんてあるはずもないが、労働の対価がこうして形になっても全く心が動かない自分に少しがっかりした。
淡々と貯金や生活費へ分けていく。
仕事のモチベーションを何人かに聞いた時、給料が以前より増えた時や、貯金が増えていくことが喜びになっていると聞いており、自分もそうなることを期待していたのだけど、どうやら私には当てはまらないようだった。

トントンといけば、今年の間に時給が上がって月収は27万を超えるようになるかもしれない。
そうしたら今よりも嬉しいだろうか。
だから何だ。

無駄遣いはしたくないと思いはしても、欲しいものもやりたいことも思いつかない。
意義のない金ではないか。
そんなことにこれからずっと人生を消費していくのか。

改めて書くと贅沢な悩みだと自分でも思う。
また無職になって金に困ればきっと正反対のことを思うに違いない。
一応今までしてきた仕事で同じぐらい稼ごうとしたって到底無理なのも分かっているから、辞めたいと思っているわけでもない。
毎日ただ電話をとっているだけ。
世間的に見たら楽して金を貰っている方ではないか、強いて言うならそう考えることが今のモチベーションと言えるのかもしれない。

ここまで書いて自分は毎日退屈しているだけなのではないかということに気がついた。
私に足りないのは日々を楽しくしようとする努力か。
そのためにはどうすればいいのか、簡単に分かれば苦労はないわけだが。



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。