FC2ブログ

六畳脳内

20代後半崖っぷちフリーターの日常。正社員になるも現在は無職。やり残しを消化していきたい。

料理 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーシュー丼

2015.11.02 (Mon)
家に戻ってきた。
残念ながらおじいちゃんには会えなかった。
電話でまた今度会いに行く旨を伝え家に帰る。
明日は雨らしいから今日中に帰らなければならない。


しかし実家でのんびりし過ぎたせいで帰る途中で日が沈んでしまった。
もう夜は寒い。

自転車の防寒は難しい。
走れば暑くて汗をかく。
止まると寒い。
また走り出すと冷えた汗に風が当たりさらに寒い。
しばらくするとまた汗をかく。
エンドレスだ。

ほとんど普段着で自転車に乗っているけど、アウトドアの専用品を買わないといけないのかもしれない。


実家を出てから両親は自分に優しくなった。
むしろ優しいを通り越して甘くなった気さえする。
帰れば外食に連れていこうとするし、食事も手の込んだものを作ってくれる。
対応も柔らかい。
現在は無職だというのにそのことについても特に何も言われない。
信用してくれるようになったのなら嬉しい。

ニートだった頃では考えられない。
自分が悪いとはいえ、あの頃は顔を合わせれば説教をされていた気がする。

早く働け。
早く家を出ろ。

そんなことばかり言われていたと思う。
当然なんだけど。

それが今はたまには飯を食いに帰ってこいとか、困ったことがあれば言えなんて言ってくれる。

聞けば親父も折り合いの悪かった祖父母との関係が改善したのは家を出てからだったらしい。

家族といえども距離感が大切ということだろうか。

実家を離れてからもうすぐ一年。
両親の対応の変化は、あるいは少し自立できるようになってきたからなのかもしれない。

そう思う一方で実家に帰ったときにお客様のように扱われることに一抹の寂しさも感じたりする。

まだまだだなあ。


チャーシュー丼

実家で貰ったチャーシューで作ったチャーシュー丼。
あとかにかまと卵のスープ。
美味であった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

鳥もも肉

2015.09.08 (Tue)
節約の為に業務用スーパーで鳥もも肉を買った。

鳥もも肉

2キロ、1280円。
多分安いと思う。多分。
今月の動物性タンパク質はこいつで補おう。

1キロ分は下味を付けて冷凍する。
皮を取って一口サイズぐらいに切る。
500gを白ワイン、酢、砂糖でビネガーマリネに。
もう500gは味噌と蜂蜜と酒に付ける。
それぞれを半分に分けて袋に入れた。

残りの1キロのうちの半分は夕飯に唐揚げにして残りはそのまま冷凍。

唐揚げ
食べかけ


剥がした鶏皮も勿体無いので使うことにした。
一時間ぐらい弱火で焼くと鶏油が取れると以前の職場で同僚から聞いた。
同僚の話では鶏皮から引く程油が出るという話だったが

鶏油

思ったより出ず少し残念だった。
フライパンの大きさの都合で半分しか焼かなかったのがいけなかったかな。

カップ麺や炒飯にこの鶏油をいれると大変美味しいとのこと。
試しに「日清麺職人」に入れてみたが確かに一段うまさが上がる。
100円のカップ麺が250円ぐらいの高級品になったようだ。
残りで炒飯も作ってみよう。


分かってはいたけど2キロの鳥肉を切り分ける作業はかなり面倒だった。
しかも鶏油作りや揚げ物までやったおかげで半日がかりの作業になってしまった。

無職だから問題は無いんだけど。
とにかくこれで今月は乗り切れるだろう。
乗り切れるといいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


豚汁

2015.04.17 (Fri)
どうしよう。
たくさん作った豚汁、全然美味しくない。
これ全部食べるの苦行。

いただきました

2015.04.14 (Tue)


やっぱり自分でご飯を作るより作ってもらった方が美味しい気がする。
作った人の気持ちとかもあるかもしれないけどお腹空いている瞬間に食べられるっていうのも大きいんじゃないか。
どうしても自分で作ると匂いとかで空腹が満たされて、ここだ!って瞬間に食べられないんだと思う。

さばみそ!

2015.04.05 (Sun)


魚そんな好きじゃないけど案外うまくできたな。
そんな好きじゃないけど!
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。